バズビデオの簡単な登録方法と動画投稿方法
バズビデオに関する質問はこちらで受け付けています。 LINE⇒https://lin.ee/47ZpZH9

バズビデオでは、一人で何個もアカウントを運営することが可能同じ動画の登録は不正登録判断)です。今回の記事では、僕がやっている、現時点で最速でバズビデオに登録する方法と、動画投稿方法を紹介していきます。

パソコンを持っていない方でも、簡単に動画投稿する方法も紹介していますので、参考にしてください♪

最速で登録する方法

まず最初にバズビデオにログインします。バズビデオ⇒https://www.topbuzz.com/

ログインすると、色んなSNSのアカウントで登録することが可能です。

殆どの方が持っているSNSだと思うのですが、一番オススメは、一番下にあるEメールでの登録です!その理由は、フェイスブック・Twitter・LINEなどでアカウントを作ると、複数運営しようと考えた時に、分からなくなるし、複数運営することが出来ないからです。

Eメールだと、何個も作る事が可能ですし、僕がやっている方法だと、数十秒でメールアドレスを作成することができます(もちろん無料です)。

それもクリックだけで出来ます!!この後紹介しますので、ぜひ使ってください♪

メールアドレスで登録する

まず最初に、一番下の「Eメールで登録」をクリック

使い捨てメールアドレス

使うEメールは、使い捨てメールアドレスです。

バズビデオは、登録時とログインする場合以外、メールアドレスは何でもOKです。そのため、どんなメールアドレスを使っていても問題ないんです。

普段使っている携帯のメールアドレスでも、Googleのメールアドレスでも、使い捨てメールアドレスでも同じ登録です。

なら、使い捨てメールアドレスでいいですよね?

使い捨てメールアドレスが作成出来るサイト⇒https://sute.jp/

サイトにアクセスすると、登録など不要で使い捨てメールアドレスが利用できます。

下の画像で、赤線の所が、あなたが使える使い捨てメールアドレスです。

メールアドレスを作成するをクリックすると、簡単に作成することができます。

このメールアドレスを、バズビデオに登録すれば、仮登録完了になります。

※注意事項

使い捨てメールアドレスの画面は、消さないようにしてください。バズビデオの本登録時に、一度だけメールが送って来ますので、その時使います。

なので、消さずに新しい画面を開き、バズビデオの登録を進めてください。

バズビデオにアクセスして登録

使い捨てメールアドレスを作成できたら、再度バズビデオにアクセスします。⇒https://www.topbuzz.com/

今回作ったメールアドレスは「gchco9ghwg@sute.jp」なので、gchco9ghwg@sute.jpとパスワードを入力して登録を完了させます。

バズビデオからの認証メール

メールアドレスとパスワードを入力して、新規登録をクリックすると、本登録の認証メールが使い捨てメールアドレスに送られてきます。

「アカウント認証のお願い!」をクリックすると、

「ここをクリック」を押すと、バズビデオの登録が完了します。あとは、プロフィールを設定するだけで、動画投稿することが出来ます。

プロフィールは重要ですし、どんな動画を投稿していくかが変わってくるので、ちゃんと考えて設定してください。

プロフィール設定

プロフィールが重要!!何の動画を投稿するのか?で稼げるか、稼げないかが、大きく変わると言ってもおかしくないと、僕は思っています。

なぜ重要かは、あとで詳しく説明します。

これが、実際に僕が持っているアカウントです。検索してもいいですが、単価落ちになったアカウントなので、参考になるかもしれませんが、オススメはしませんw

まず最初に、右上の鉛筆をクリック。

クリックすると、名前や自己紹介、プロフィール画像などを設定することが出来ます。

名前は、5文字以上必要です。

自己紹介は、詳しく書いた方がいいと思うのですが、別に再生されやすくなるなどの効果はなかったので、別に短くて大丈夫です。

ゲームの動画をアップしていくので、チャンネル登録してください」などで全然問題ないです。これパクってもいいですよw

 

動画の投稿方法

2018年までは、バズビデオのアプリから動画が投稿できていたのですが、2019年現在はアプリからの投稿ができなくなっています。

でも、携帯だけでも動画投稿できるので、参考にしていただければ幸いです。

基本的な動画投稿方法

一番オススメは、やっぱり基本的なパソコンからの動画投稿です。

登録したアカウントにログインした状態で、右上の鉛筆をクリックすると、このような画面に変わります。

「ファイルをアップロード」を押してもいいですし、ファイルからドラッグ・アンド・ドロップしても、動画をアップロードすることが可能です。

僕はいつも、この方法で動画投稿しています。簡単ですからね(^^)

SNSからの動画投稿

バズビデオでは、YouTubeやTwitter、フェイスブックなどを同期させることで、動画投稿できるのですが、個人的にはオススメ出来ません。

YouTubeで多くの動画をアップしているかたは、過去の動画も投稿出来るでいいですが、YouTubeをやっていない人は、同期しない方がいいと思います。

SNSを同期するメリットデメリットがあるので、簡単に紹介します。

メリット

一番のメリットは、簡単に投稿することが出来ることです。TwitterやYouTubeへの動画投稿は、携帯を使えば簡単に出来ます。

今では、小学生でも簡単に出来るほどなので、手軽に出来るのが一番のメリットです。

デメリット

僕は、メリットよりもデメリットの方が大きいと思っています。

バズビデオは、今現在でも転載動画がカナリ多いのは、動画をリサーチすれば分かります。SNSに投稿するということは、転載される可能性がカナリ上がると思ってください。

たくさんの同じ動画が投稿されると、自分のオリジナル動画であろうと、それが証明出来ない限りは、自分の動画も転載動画と判断されます。

この理由から、僕はSNSでの動画投稿は、辞めたほうがいいと考えています。

パソコンを持っていないけど動画投稿したい方

この記事を見ていて、パソコンを持っていない人もいるかと思います。そういう方は、SNSの利用が絶対に必要になるので、その方法を紹介していきます。

1.登録はネットカフェやサファリを利用する

登録だけならアプリからでもいいですが、使い捨てメールアドレスなどを利用するなら、ネットカフェやサファリを利用することをオススメします。

スピードが全然違いますからね!!

ネットカフェを利用するなら、アカウントを何個も作ってください。作成するたびにネットカフェに行くと、お金が勿体無いので!!

注意点

バズビデオでは、1つの口座に5個以上のアカウントを紐付けると、AIが不正登録と判断します。

個人的には、3つまでがいいと思います。

銀行口座やペイパルが使えるので、複数のアカウントを作成してください。

2.動画投稿はTwitterを利用する

先程、SNSを利用すると、転載などのデメリットがあると説明しましたが、Twitterのアカウントに鍵を付けて、誰にも見ることが出来ない状態にすることで、Twitterから動画投稿が可能になります!

バズビデオに動画投稿するなら、新しくTwitterのアカウントを作成した方がいいでしょうね!

「投稿して、すぐに削除すれば良くない?」って思うかもしれませんが、Twitterに投稿したからといって、すぐに動画がバズビデオに反映されるとか限りません。

2019年に入って、色んな不具合が発生していますから。(遅くても一日あれば、動画は投稿されると思います)

動画投稿でやってほしい事

バズビデオの動画投稿でやって欲しいのは、オリジナル動画の投稿なのですが、それよりも重要だと思っているのが、動画に共通点を持たせて、動画投稿してほしいのです。

例えば、ゲームのチャンネルなら、ゲームの動画だけを!

料理のチャンネルなら、料理動画だけを投稿するようにすると、専門性が高いチャンネルだとコンピューターが判断して、0.2円(高単価)を維持しやすくなります。

転載動画や、動画の質が悪いと、AI(コンピューター)で判断されると、0.02円の単価に落とされ全然稼げなくなるので、注意してください。

マジで、0.02円は0.2円の10分の1なので、動画を投稿する気にならなくなるので、絶対これは守ってください。

動画を残す事のメリット

最後に、投稿した動画を、パソコンや携帯に残して欲しいのです!

それは、1つ前で話した単価の問題です。

ちょっとした理由で、0.2円の単価が0.02円になります。1日5000円稼げていたチャンネルも、1日500円に変わったら、大きな損害です。

今後、バズビデオで稼いでいきたいのであれば、動画を必ず残してください。

残すと、また新しいチャンネルを作っても、その動画をアップすることが出来ます。少しずるい方法ですが、僕はその方法で、新しいチャンネルに昔の動画を投稿して、0.2円の単価を作ることが出来ました。

転載と判断されないように、タイトルは変えてますが、それだけで昔の動画を投稿できるので、絶対に残した方が良いです!

まとめ

1.バズビデオの登録は、Eメールアドレスを使用する。

2.Eメールアドレスは使い捨てメールアドレスを利用

3.動画投稿は、基本的にSNSを利用しない!利用すると転載される可能性が高まる

4.パソコンを持っていない人は、ネットカフェの利用をオススメ!

5.動画は消さずに残す!単価を下げられても、復活できる為

 

以上が、僕がやっているバズビデオの登録方法です。僕は何個もアカウントを持っているし、なれているので、5分もあれば1アカウント(プロフィール作成まで)作る事ができます。

ぜひ参考にしてください♪

 

バズビデオに関する質問はこちらからお願いします。 LINE⇒https://lin.ee/47ZpZH9 友だち追加