バズビデオの収益設定は、ペイパル(PayPal)と銀行口座の2種類あります。最初は必ず銀行口座で登録してください。

ペイパルに複数のアカウントを関連付けると、バズビデオでの単価落ちとなってしまいます。

最初の収益設定は銀行口座

ネットでは、収益振込はPayPal(ペイパル)がオススメと書いてある記事が多いのですが、必ず最初は銀行口座で設定してください。

銀行口座で収益設定する理由

以前は、バズビデオでの収益の支払いがペイパルと銀行口座では、振り込まれる日にちが全然違いました。ネットでペイパルがオススメと言われているのは、ペイパルの方が先に振り込まれるからです。

振り込まれる前に、ブロックされて収益が支払われない事を防ぐ為にペイパルの方がいいと言われていたのですが、現在はペイパルも銀行口座も振り込まれる日にちは殆ど一緒です。

最近では、銀行の方が速い時もあります。

バズビデオの収益引き出し前に登録すれば問題ない

銀行口座でとりあえず登録しておいて、バズビデオの収益引き出しの日になったらペイパルに登録すれば問題ありません。

最初から真面目に登録する必要なんてありません

バズビデオで収益が安定した後ペイパルに登録する

バズビデオでは、ペイパルに複数のアカウントを関連付けると不正登録として判断され、単価落ちとなってしまいます。そのため、最初はペイパルではなく銀行口座で登録することをオススメしています。

銀行口座で登録することのメリット

例えば、収益申請が合格したけど、0.2円の高単価アカウントが出来なかったらどうしますか?0.2円の高単価が最初は出来るかもしれませんが、すぐに単価落ちして5000円稼げなかったらどうしますか?

もしペイパルに登録してしまうと、稼げなくても関連付けているので1つのアカウントと認識されます。

ペイパルにバズビデオの収益を振り込んでもらうメリット

ペイパルは全世界で共通の決済システムで、イーロン・マスクが作った会社です。

日本の会社が運営している訳では無いため、収益が日本の税務署に知られることはありません。ペイパルに支払われただけでは税金は取られないということになります。

ですが、銀行口座に振り込むと税金対象になるので、注意してください。

ペイパルで支払う事が出来れば、税金を支払わずに買い物が出来る

ペイパルは日本が関与することが出来ないので、ペイパルの支払いシステムで欲しいものを購入すれば、税金を支払わずに買い物することが出来ます。⇒PayPalで支払い出来るお店一覧

家電だったら、ヤマダ電機。動画配信サイトなら、YouTubeHuluなども料金を支払う事ができます。

税金を支払わずに決済出来るなら、利用した方がいいです!!

まとめ

バズビデオで収益審査通過後、収益設定は必ず銀行口座で登録してください。その後稼げたらペイパルで登録し直したらいいだけです。

引き出す直前でも変更可能なので!