バズビデオで稼ぐ為の著作権問題・YouTubeや芸能人・テレビ動画について

 

バズビデオで稼ぐ為に必要なのが著作権問題。稼ぎ続けるためには、絶対に勉強しておかないと最悪裁判となってしまう可能性も出て来ます。

僕は数年前に芸能人の音声を使ったYouTubeをやっていて、その時テレビ業界の人に著作権について色々教えて頂きましたので、今回はその時教えて貰った著作権について解説していきます。

バズビデオで稼ぐ為になぜ著作権を知る必要があるのか

動画投稿していく上で、最低限の著作権を知っていないと安定して稼ぎ続ける事は出来ません。著作権だけでなく、バズビデオの規約も理解しておく必要があります。

YouTubeでは問題ないギャンブル動画も、バズビデオではオリジナル動画であってもブロック対象です。ブロックされるだけで大きな問題になる可能性は低いと思いますが、今まで動画投稿した作業が無駄になってしまうので、必ず著作権や利用規約を理解してから動画投稿を行ってください。

稼ぐ為には、広告主とバズビデオ運営の事を考える

再生数の稼げるエロ系ですが、なぜ投稿出来ないかというと、広告主が嫌うからです。エロ系動画の広告に自社の商品が掲示されると、商品の評価を下げる可能性が出てくるからです。

その他に、問題を起こすチャンネルは運営は嫌います。例えば、テレビ動画を転載してバズビデオに削除依頼されると余計な仕事が増えます。

そんなアカウントを運営している人を快く思うはずがありません。

エロ系の広告が出ているからエロ系の動画を出してもいいとはならない

アプリを見ているとエロ系の広告をよく見るので、投稿しても問題ないのでは?と質問を貰う事があるのでが、それは違います。

広告主はお金を払って広告を出していて、出来るだけクオリティーの高い動画に広告を表示させたいのは当然です。

バズビデオに投稿してもいい著作動画

それはゲーム動画です!

理由は明確で、ゲームは運営会社が作成した立派な著作物なのですが、その動画を見た人が自分もやってみたいと思うと、購入する可能性が高まり運営会社にもメリットがあるので、暗黙の了解で成立しています。

著作権というのは、著作権を持っている人にメリットがある場合、訴えられる可能性は低いと考えられます。(記事の最後に引用方法を記載)

ちなみに、お笑い芸人のキングコング西野さんはやっている事を広めてくれる事になるので、どんどん使ってくださいと言っています。(バズビデオ運営が認めるかは別)

YouTuberは転載されても何も言わない??

オープンチャットでの会話でYouTubeに動画に投稿している人が、このような事を言っていたのですが、問題視するところが少し違うんですよね。

YouTubeの動画を使って訴えるのはYouTuberではなく事務所

テレビ動画で考えると分かりやすいのですが、芸能人が写っている動画をYouTubeに投稿して損するのは誰だと思いますか?

テレビに出演している芸能人ではなく、テレビ会社です。

芸能人の人は、見られる仕事で「私を宣伝してくれてありがとう」という気持ちになるのですが、所属事務所やテレビ会社はそんな事思いません。

「なに勝手にうちの商品を使っているんだ!?さらにお金を稼いでいるなんて、絶対に許さない」と言って当然です。

ちなみに、著作権で一番うるさい芸能事務所はジャニーズ事務所です。最近ではSNSにより少し緩くなってきましたが、昔は写真(画像)もブログにも掲載することは出来ませんでした。(今でもよくないと言われています)

YouTubeを見れば分かると思いますが、多くの芸能人の動画は投稿されていますが、ジャニーズの動画は少ないですよね?あれは、ジャニーズ事務所がYouTubeに申請して全て消しているからなんです。

YouTuberの中でも訴える人はいる

考えてみると分かると思うのですが、企画を考え撮影して動画編集に何時間も投資しているにもかかわらず、数分で動画をダウンロードされ、お金儲けのために使われたと考えると誰でも怒ると思います。

 

バズビデオで絶対に使ってはいけない動画

一番使ってはいけない動画が、テレビやアニメ・映画などです。最近ではアベマTVのようなネット配信動画なども利用すると運営会社から削除依頼が来る可能性は高まります。

その次に、大物YouTuberの動画。所属事務所に入っている可能性は高く、本人は何とも思わなくても事務所がバズビデオに削除依頼する可能性が高いです。

SNS(Twitterやインスタ)などの動画は使っていいのか?

僕はSNSの動画をバズビデオに投稿したことないし、オススメはしませんがグレーゾーンだと思った方がいいです。

さらに言うと、最近ではツールで動画取得している人が多くいるので、バズビデオ側で重複・転載判定される可能性が高いのです。

芸能人を使ったYouTube動画投稿方法

最後に数年前、僕がやっていた芸能人を使ったYouTube動画投稿方法を簡単に紹介します。現在は稼げないので作っても無駄ですよ。

こういうラジオ音源を画像と組み合わせて、一部抜粋して投稿する方法です。

例えばこんな感じの動画。

動画概要欄には必ず明記されているのがコレ。

これを明記することで、主従関係がはっきりして全部聞きたいと思う人が現れる可能性が出てくるようになります。

他人が作った動画や文章を引用する場合は、絶対に引用元を明記して主従関係ハッキリさせないといけないということです。

まとめ

ここで紹介したのは著作権の中でもほんの一部です。バズビデオで稼ぎ続けたいと考えるのであれば、バズビデオ運営や広告主に喜ばれるような動画投稿が必要になってきます。

転載動画を投稿し続けても限界があるので、安定して稼ぐ為にはオリジナル動画を投稿することをオススメします。