バズビデオで継続的&長期に渡って稼ぐには、0.2円単価維持が必要です。今回はバズビデオで、単価が下がる原因を紹介していきます。

原因が分かると、対策は簡単ですので、最後まで見ていただければ幸いです。

1、ペイパル・銀行口座を複数紐づけ

まず、一番バズビデオで不正登録として判断されるのが、ペイパルと銀行口座の複数紐づけです。

バズビデオでは、複数のアカウントを所持することが認められていません。(明確な数字を述べていない)何個まで持っていいとも明確ではありません。

ですが、ペイパルや銀行口座の紐づけは決められています。この数を守っていないと、コンピューターが勝手に不正登録と判断し、単価が落ちてしまいます。(現に私がそうなりました。実体験です)

 

では、何個までいいのかと言うと、4個までです!!バズビデオに直接問い合わせた所、5個までなら大丈夫という話でしたが、私は5個で不正登録と判断され、単価落ちに・・・

なので、登録は4個まで。安全に運営したいのであれば、3個までがいいと思います。

オリジナル動画をアップしていて、毎月安定して稼いでいるアカウントでも、こんな簡単な事で単価が下げられるので、気をつけてください。

対策方法

ペイパル・銀行口座の登録は、安全に運営したいのであれば、3つまでの紐付けにしましょう。コンピューターから不正登録と判断されると、単価が戻る可能性はないと、バズビデオの運営から言われたので、気をつけてください。

2、IPアドレス

以前はIPアドレスで不正登録と判断されていませんでしたが、最近またバズビデオの規約が変わり、IPアドレスでも不正登録と判断されます。

海外のIPアドレス

2018年9月ぐらいまでは、海外のIPアドレスを使い、海外のバズビデオに動画を投稿することが出来ました。

海外のバズビデオに動画が投稿できれば、簡単な日本の文化などの動画をアップするだけで、カナリ再生され、単価も高単価を維持することが簡単に出来ました。

私の知っている方は、1再生1円の高単価。今ではあり得ない高単価です。

ですが、2018年11月ぐらいからバズビデオの規約が厳しくなり、海外のIPアドレスを使用しているだけで、不正登録と判断されるようになりました。

絶対に使用しないようにしてください。

対策方法

バスビデオで大きく、継続的に稼ぐには、単価の維持と複数のアカウントを運営することが重要です。複数アカウントを運営したいのであれば、登録する際や、動画を投稿するときに、IPアドレスを変更することをオススメします。

例えば、ジャンルによって、スマホとパソコンのインターネットを使い分けたり、設定をイジるだけで簡単に変える事が出来るのですが、時々ネットが使えなくなるような事もあるので、注意が必要です。

私がやっている、IPアドレスの変更は有料なのですが、ボタン一つで簡単に変えることが可能ですので、これからバスビデオで稼いでいこうと考えているのであれば、絶対に入った方がいいと思います。

後日ほど詳しく書きます。

3、同一ジャンルの投稿

同じジャンルの投稿も、不正登録と判断されます。

その理由は、バスビデオを投稿している人なら分かると思いますが、転載動画が殆どですよね?バスビデオ内でも転載されているくらいですから。

まだバスビデオの規約が厳しくない頃、流行ったやり方ですが、同じ動を別のアカで投稿して稼ぐ方法です。

複数アカウントを運営し、同じ動画を投稿することで、時間の短縮が出来ますよね!!さらに、稼げる。これほど効率よく稼げることはありません。

ですが、これは今は不正登録と判断されるので、絶対にしないようにしてください。

対策方法

簡単です。同じジャンルのアカウントを作成しない。

作成する場合は、IPアドレスの変更を行い、絶対にバレないように運営することが必須条件です。

4、短時間に多くの動画投稿

これは、私の実体験です。ゲームのアカウントを持っていて、1時間に30動画以上の動画をアップしました。

手動でしたし、半オリジナルだったので、問題ないと思っていたのですが、不正登録と判断されました。

その理由は、ツールを使って動画を投稿している人がいたからです。私は手動でやっていたのですが、そんなことはバズビデオに関係ありません。

普通に考えて、1時間に30以上の動画をアップするなんて、不正行為をしていないと無理ですからね。そのため、単価落ちに・・・

ツールの使用

バズビデオでは、ツールの使用を一切認めていません。個人的には、ツールは必要ないかと・・・

今後どのようなツールが作られるか分かりませんが、YouTubeと違うので、お金を出して作ったり、買ったりするのは必要ないかと思います。

対策方法

バズビデオに動画投稿する場合は、手動で投稿し、短時間に多くの動画をアップしない。

オリジナル動画でも、1日10動画ぐらいがいいかと思います。

5、転載動画

これが一番多い原因ではないでしょうか。転載動画

バズビデオでは、Twitter・インスタ・YouTubeなど様々な所からの動画が転載されています。そのため、バズビデオの規約の変更が多く、毎回厳しくなっているのが現状です。

転載すると、単価下げにいるなるか分からないので、オススメ出来ません。

顔出しが必要なくても、絶対オリジナル動画を作成して、投稿してください。

単価を下げられないための対策方法

色々書いてきましたが、簡単に単価下げにならない対策方法を

・ペイパル・銀行口座の登録は、3つまで

・IPアドレスは変更する

・同一ジャンルのアカウントは作成しない

・ツールは使用しない

・転載動画は投稿しない

この5つを守れば、単価下げになる可能性は低いでしょう。(絶対ではないです)