【2019】バズビデオ 収益化する為に必須条件が追加

今まではバズビデオで収益化するのに条件は必要無かったのですが、2019年4月19日から収益化する為に必須条件が追加されました。

今回の記事では、バズビデオで収益化する為の条件を紹介していきます。対策方法も紹介していきますので、是非参考にして頂ければ幸いです。

2019年4月21日更新:バズビデオの条件が変更されました

収益化する為の必須条件とは

2019年4月19日より下記のように収益化する為の必須条件が追加されました。

その条件とは、「フォロワー数100人以上」または「閲覧数20000」以上が必須条件となりました。初めてバズビデオで稼ごうと思った人なら難しいと思うかもしれませんが、全然ハードルは低いので安心してください。

特に「フォロワー数100人以上」は楽勝です!

追記:2019年4月21日「閲覧数200000」から「閲覧数5000」に条件が緩和されました。5000だったら初心者の方でも、1日で収益化することが出来ると思います。

収益化の条件はどちらか一つでいい

YouTubeでは、チャンネル登録者数が1000人以上で4000時間以上必要なのですが、バズビデオでは、「フォロワー100人以上」か「閲覧数20000回以上」必要となっていて、どちらか一つで収益化することが出来ます。

簡単なのは、圧倒的に「フォロワー数100人以上」です。

フォロワー数100人以上集める方法

YouTubeとは違ってバズビデオは、「相互フォロー」をするとフォロワーを短期間で100人以上集める事が可能となります。

「相互フォロー」とは、フォローする代わりにフォローしてくださいって事です。フォローした相手からフォローされる目的の事をイイます。

この方法を使えば、簡単に収益化条件の「フォロワー100人以上」は達成することは可能です。

閲覧数20000以上も難しくない

バズビデオで稼いでいる人なら分かると思うのですが、2万再生はYouTubeよりも全然難しくありません。

僕も何度も1日で2万再生以上の動画をアップしたこともありますし、情報共有しているバズビデオの仲間達も、難しいとは一切思っていません。

YouTubeとバズビデオを一緒にしたらダメです。

目視審査されるようになる

今まではAIの審査で高単価の0.2円に出来ていたのですが、今後はAIだけでなく目視審査が組み込まれるようになったようです。

実際にアカウントを作成してみたら、このような表示が!!

「7日以内に審査の結果をお知らせします」となっているので、今後はバズビデオのアカウント量産することは出来ないと考えた方がいいですね。

今までは1日で0.2円の単価を作る事が出来ていたので、これは本当に嫌ですね。長かったら1週間0.2円になるのを待たないといけないなんて・・

まとめ

バズビデオで2019年4月から収益化する為に条件が新しく追加されたのですが、全然問題ない条件です。変なクリエイターを入れない為に作ったと考えればいいだけです。

ハードルがあればあるほど、ライバルがいなくなるのでラッキーと考えてください。

初心者の方は、「相互フォロー」してフォロワー数100を目指してください。
バズビデオ実践者の方は、相互フォローするよりも、動画を投稿して収益化した方が早く稼げると思いますので、「再生数2万」をオススメします。